武豊のマイルcs2017での緊急乗り替わりはフライデーのキス報道のせい?

このニュース、今週末のマイルチャンピオンシップで影響出そうだなぁ。

武豊がエアスピネルに騎乗することが決まってたけど、出走馬決定1日前に緊急で降ろされた。
代わりはライアン・ムーア騎手。
そんで武豊はどーなるのかというとはジョーストリクトリに騎乗することになったってわけ。

これって武豊が8日の調教中の落馬で右ヒザのじん帯を痛める負傷をしたからと言ってるけど、栗東・笹田和秀厩舎)厩舎内もしくは馬主サイドからフライデーのキス報道とかを嫌がったんじゃないか?

もちろん馬主サイドから見れば勝ちゃいいわけだからそんな報道関係ないと言えばそうなのかもしれないが、競馬ってなんだかんだ言って運とか機運とかそうゆうものも気にするんじゃないか?

だって優勝したら賞金1億円だぜ。
勝つためにはなんでもやると思う。

だから体調面もそうだけど不倫騒動で
こいつあかんわとなった可能性はある。

馬は敏感だからこいつ不倫してるなって事で影響はないが、こいつ精神的にちょっと病んでるな、とかモヤモヤしてんなってのは感じると思う。

もちろん競馬のレース前に不倫発覚したケースの結果データなんて調べる必要もないと思うけど、これでレースは俄然面白くなったな。

武豊はフライデー報道があってもそれを結果でひっくり返せるのか、それとも負けたらやっぱり不倫騒動があったから負けたとか言われかねないしね。

自分の望む展開はやはりムーアに勝ってほしい。

プロの世界だから結果残せばいいんだろうけど、子供を大事にしてる騎手もいるだろうし、真面目で誠実なやつに勝ってほしい。

ムーアが不倫してたら知らんけど。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。